Accense Technology

ビジネスコンセプト

BUSINESS CONCEPT

機動的な製品開発で「人に優しいシステム環境」を実現する

アクセンス・テクノロジーの主力製品は、RADIUSサーバソフトウェアFullflexシリーズです。
RADIUSサーバソフトウェアにおいては、古くからソースコードの公開されたフリーソフトウェアが使われてきました。しかし、フリーソフトウェアそのものが古い技術に基づいて作られたこと、体系的とは言いがたいメンテナンスが繰り返されてきたことから、「インストールが難しい」「信頼性に乏しい」「拡張性が脆弱」「サポートが不十分」など、多くの問題を抱えたまま今日に至っています。
これらの不安を解消するために、アクセンス・テクノロジーが日本の企業のために自社開発した、まったく新しいRADIUSサーバソフトウェアがFullflexシリーズです。


※ 製品の中には、適切なライセンス条件の下に一部オープンソースソフトウェアを使用しているものもあります。
  詳しくは「製品情報」ページの「Fullflexシリーズとは?」をご覧ください。


今の時代、ともすれば、見た目ばかりを気にしたり、カタログスペックを増やすだけのソフトウェア開発が少なくありません。こうした姿勢を私たちは問題視しています。
ですから「お客様の悩みを解決する」「こうだったら使いやすい、素晴らしい、を実現する」との考え方をベースに、これまでも自分たちにしか作れない製品だけを一貫して開発・製造してきました。Fullflexシリーズにおいて、他社に先駆けて無線LANやIPv6に対応したのもその一例です。


現在、コンピュータを利用している人たちの多くは、そのシステムが不便であることに気付かず、一生懸命機械に合わせているように思われます。私たちはこうした状況を変えたいのです。「時代の流れに乗った、機動的で、フットワークのよい」、さまざまな製品開発を通じて、今後も人に優しいシステム環境を実現していきたいと考えています。

会社概要

PROFILE
会社名 株式会社アクセンス・テクノロジー(Accense Technology,Inc.)
所在地 2017年7月1日、「株式会社アクセンス・テクノロジー」は、グループ企業再編の一環として、持ち株会社「株式会社スイッチ・イノベーションズ」と合併し、社名を「株式会社144Lab」へ変更いたしました。


会社名 株式会社144Lab (http://144lab.com/)
所在地 〒162-0833 東京都新宿区箪笥町43 新神楽坂ビル 3階
株式会社144Lab お問い合せフォーム

RADIUS関連のお客さま、パートナーさまからのお電話は、 050-1744-8018 (144Lab 事業開発チーム)にてお受けしております。
設立 2001年8月
決算期 7月
役員 代表取締役 金本 茂
取締役 潮村 剛
事業内容 企業向けソフトウェアの設計・開発、および販売
主要取引銀行 三井住友銀行 飯田橋支店
三菱東京UFJ銀行 飯田橋支店

パートナー情報

PARTNERS

テクニカルパートナー

『Fullflex』シリーズのアプライアンス製品開発など、認証技術に関するテクニカルパートナーをご紹介しています。機器との連携やシステムの構築、アプライアンス化などに関して、技術的なご協力をくださったりさしあげたりしている企業の皆様です。 (敬称略・順不同)
『Fullflex』シリーズに関してのご連絡は、以下のリンク先のお問い合わせフォームからお願いします。
株式会社144Labの担当者よりご返信差し上げます。
お問い合わせ窓口