Accense Technology

アクセンスマガジン 第8.1号

RADIUS認証でシングルサインオンを実現!/Security Days2016に出展

2016/03/02

こんにちは、アクセンス・テクノロジーです。 Security Days2016がいよいよ明日から開催されます。 今回は展示内容としてセシオス社とのシングルサインオンソリューションをご紹介いたします!

トピックス

  1. Security Days2016 出展のお知らせ
  2. 新製品 Fullflex RADIUS Bridge で実現するソリューションのご紹介

Security Days 2016 出展のお知らせ

アクセンス・テクノロジーは、2016年3月3日~4日に開催される Security Days 2016 に出展いたします。

Security Days 2016 会期:2016年3月3日(木)~4日(金) 会場:JPタワーホール&カンファレンス (JPタワー 4F) 出展情報URL(Security DaysのWebサイト): http://www.f2ff.jp/secd/2016/exhibition/#post_46

新製品 Fullflex RADIUS Bridge のソリューションを展示予定です。

クラウドサービスのシングルサインオンを、RADIUS認証で実現する/新製品 Fullflex RADIUS Bridge で実現するソリューションのご紹介

前回のアクセンスマガジンでは、新製品の Fullflex RADIUS Bridge を紹介いたしました。 「いろいろな可能性を秘めた」 「新しいネットワーク認証を実現できるかも」 そんな面白い製品であるとお伝えしましたが、 今回は具体的なソリューションの例を紹介いたします。

株式会社セシオス様のSaaS型 認証ID管理サービス「SeciossLink」との連携による、 「クラウドサービスのシングルサインオンを、RADIUS認証で実現する」 というソリューションです。

「SecciossLink」は、SaaS型の「認証・ID管理サービス」で、 GoogleApps、Office365、Salesforce、cybozu.comなどのクラウドサービスをはじめ、 多くのシステムへのログイン認証・シングルサインオンを実現します。 ID管理機能も優れており、多くの実績がある「統合認証基盤サービス」です。
https://www.secioss.co.jp/service/sl_01/

ここに、 Fullflex RADIUS Bridge が加わることで、 以下のようなことが実現できます。

社内LANへの接続時の認証も「SeciossLink」で

ユーザからの接続を受けるネットワーク機器(無線アクセスポイント/スイッチ/VPN機器など)は、 標準機能である”RADIUSサーバ連携”によって、RADIUS認証リクエストを送信します。 そのRADIUS認証リクエストを「Bridge」が仲介し「SeciossLink」へ渡します。 「SeciossLink」は認証を行い、認証結果を「Bridge」が仲介しネットワーク機器へ応答します。
  → 認証OKであれば、ユーザは社内LANへ接続

クラウドサービスへのシングルサインオンへ

「SeciossLink」は上記のネットワーク接続時の認証が完了したことを管理しているので、 そのユーザがクラウドサービスを利用する時にはログイン操作を要求せず、 シングルサイオンを可能とします。
  → 社内LAN接続の認証が完了していれば、クラウドサービスも利用可能

社内LANとクラウドサービス、両方のID管理・アクセス制御を一元管理

ユーザID・パスワード情報は「SesiossLink」で一元管理できるため、 管理者の運用負荷を下げることができます。

昨今ニーズが高く、普及が進む「クラウドサービスの認証/シングルサインオン/ID管理」に、 ネットワーク接続の認証を統合する という新しい形の認証ソリューションの例です。

本ソリューションは、SecurityDaysのブースでも展示いたします。 ご興味のある方は、どうぞブースまでお立ち寄りください。

下記お問合せ窓口にも、ご遠慮なくお問い合わせください。

アクセンス・テクノロジー 営業部 sales@accense.com

一覧に戻る
アクセンスマガジンは、アクセンス・テクノロジーの最新の情報発信の場です。
  • RADIUS専門メーカーならではの、RADIUSに関する「豆知識」「活用方法」「技術解説」
  • アクセンス技術メンバーによる開発小話
  • 市場の流行りのトピックに関連した情報
などを不定期で発信しています。

メールマガジンを購読する

記事はメールマガジンでも配信しております。
更新情報をチェックしたい方は是非ご購読ください。

購読する