Accense Technology

アクセンスマガジン 第8号

ネットワーク認証とWebサービスのログイン認証を繋ぐ!?/Security Days2016に出展

2016/02/13

こんにちは、アクセンス・テクノロジーです。 来月、Security Days2016 に出展しますよ~! 今回のアクセンスマガジンは展示会出展のお知らせと、新製品の発表と盛り沢山です。 今後何回かに分けて新製品とソリューションのご紹介をする予定なので、ぜひ読んでくださいね。

トピックス

  1. Security Days2016 出展のお知らせ
  2. 新製品「Fullflex RADIUS」「Fullflex RADIUS Bridge」のご紹介
  3. ネットワーク認証とWebサービスのログイン認証を繋ぐ!?

Security Days 2016 出展のお知らせ

アクセンス・テクノロジーは、2016年3月3日~4日に開催される Security Days 2016 に出展いたします。

Security Days 2016 会期:2016年3月3日(木)~4日(金) 会場:JPタワーホール&カンファレンス (JPタワー 4F) 出展情報URL(Security DaysのWebサイト): http://www.f2ff.jp/secd/2016/exhibition/#post_46

新製品 Fullflex RADIUS Bridge のソリューションを展示予定です。 ※展示内容の詳細は次週配信のアクセンスマガジンにてお知らせいたします。

新製品 Fullflex RADIUS / Fullflex RADIUS Bridge のご紹介

以前からアクセンスマガジンで紹介していた新製品 Fullflex RADIUS と、 その一部の機能をパッケージ化したFullflex RADIUS Bridge の製品ページを公開いたしました。

Fullflex RADIUS とは

アクセンス・テクノロジーのノウハウを集積した、新しい高性能RADIUSソリューションです。 RADIUS市場では独自の仕様にお答えするためのカスタマイズ製品が主流でしたが、 この Fullflex RADIUS は今までにない「イージーオーダーシステム」で お客様に合った製品をご提案します。

Fullflex RADIUS Bridge とは

Fullflex RADIUS の機能のうち、外部システム連携に特化した機能を集めてパッケージ化しました。 LDAP・AD、OTP認証、RDBMS製品をはじめ、様々なシステムと連携した認証ソリューションを実現します。 次のトピックで、活用例をご紹介いたします。

製品の詳細については当社Webサイトをご参照ください。
http://accense.com/product/

ネットワーク認証とWebサービスのログイン認証を繋ぐ!?

新製品 Fullflex RADIUS Bridge は、昨今セキュアな「認証」が求められる中で、 いろいろな可能性を秘めた面白い製品です。

RADIUSメーカーである当社の製品ですのでもちろんRADIUSサーバとして動作しますが、 当製品の特長はRADIUS認証を受信するとRADIUSから切り離して 何らかのシステムと繋ぐことができるという点です。

RADIUSと他のシステムを繋ぐことによって何が実現できるのでしょうか?

アクセスポイントやネットワークスイッチなど、 様々なネットワーク機器はRADIUSプロトコルに対応しています。 その既存のネットワーク機器と様々なシステムをRADIUSで繋ぐことが出来るのです。

◯ 単純なID/パスワード認証だけでなく、「ワンタイムパスワード認証」「二要素認証」のようなセキュリティを高めるための認証システムへ連携させる

◯ 様々なクラウドサービスへのログイン制御をセキュアに・便利にする「Webシングルサインオン」「ID管理システム」と連携させる

◯ RADIUS認証のフローの中で、あるアクションが発生したら「APIを叩く」「データを送る」「アラートを上げる」「このスクリプトを起動する」ことで何らかのシステムと連携する

そんな様々な利用方法があります。 何と繋ぐかは工夫次第。 全く新しいネットワーク認証を実現できるかもしれません。

展示会ではこの製品を展示するので、ご興味のある方はぜひ当社ブースまでお越しください。

一覧に戻る
アクセンスマガジンは、アクセンス・テクノロジーの最新の情報発信の場です。
  • RADIUS専門メーカーならではの、RADIUSに関する「豆知識」「活用方法」「技術解説」
  • アクセンス技術メンバーによる開発小話
  • 市場の流行りのトピックに関連した情報
などを不定期で発信しています。

メールマガジンを購読する

記事はメールマガジンでも配信しております。
更新情報をチェックしたい方は是非ご購読ください。

購読する